くせ毛

くせ毛の一種!波状毛とは?

更新日:

日本人の中で一番多いくせ毛のタイプが波状毛です。波状毛は完全に治すことは難しいですが、日々の生活で改善することが可能です。今回は波状毛の原因と対策方法をご紹介していきます。

くせ毛の種類は主に4種類!

人の髪の毛にはくせ毛の種類が一般的に4種類存在します。

  • 波状毛
  • 縮毛
  • 連球毛
  • 捻転毛

人のくせ毛の多くがこれらの4種類の中に含まれています。ここでは波状毛について詳しく解説していきます。

波状毛とは?

波状毛とは、上記の画像のように波のようにうねる毛のことを指します。このウエーブ状にも大きい波を描くタイプの髪質の人もいれば小刻みな波となっているタイプの髪質の方がいます。

日本人の7割程がくせ毛と言われており、その半分ほどが波状毛と言われています。

髪の表面上は一見直毛のように見えますが、この波状毛の方は雨の日など湿度の高い日は髪の毛が膨らんでより癖やうねりが出やすくなる経験を一度は体験されたことがあるのではないでしょうか?

これは波状毛の特徴で、波状毛の形の影響で髪の水分が均等になっていない事が原因です。波状毛はその形状から髪の毛に凹凸があります。その凹凸によって髪の毛内で湿っている箇所と乾いた箇所が生まれてしまい、結果雨の日に髪がうねうねとしてしまう原因となっています。

波状毛の原因とは?

 

View this post on Instagram

 

Ayako Hirakiさん(@meganehiraki)がシェアした投稿 -

遺伝

一般的な波状毛の原因は遺伝の要素が強いです。

それはくせ毛自体が遺伝子的に優位な優性遺伝として捉えられているため、多くの日本人が遺伝的に波状毛が多い理由の一つでもあります。母親や父親、または3親等以内の家族に波状毛の方がいらっしゃるのではないでしょうか。人間的には優勢な家庭として捉えることもできますが、現代のおしゃれを嗜みたい私たちに取っては波状毛を含むくせ毛は改善していきたい要素の一つですよね。

しかし遺伝でも波状毛は改善していくことが可能です。

頭皮の歪み

前述した遺伝にも通じますが、波状毛は頭皮の歪みによって毛穴の形が通常とは異なった状態のことを指します。

つまりこの頭皮の歪みを日々の生活で改善することで波状毛を改善することが可能です。縮毛矯正などを行うことで生えてきた髪の毛に対しては矯正をかけることができますが、根本原因である頭皮の歪みを改善しないことには常に波状毛が生えてくることになってしまいます。

この歪みを一番改善することがくせ毛を治していくことに一番必要な要素だと言えます。

生活習慣

波状毛は日々の生活習慣からその髪の毛を生み出します。睡眠や食生活の乱れによって頭皮に汚れが溜まってしまうことや、頭皮に洗浄力の強いシャンプーを使ってしまい必要以上に頭皮をきれいにしてしまうことで必要な分の皮脂がなくなってしまったりします。

生活習慣はたった今からでも改善していくことができます。生活習慣を正して波状毛が生み出されない毛穴を作っていきましょう。

波状毛を改善したり治すことはできるの?

結論から言うと波状毛は治すことができません

しかし改善することはできます。

遺伝的な要素が強い波状毛は完全に治すことはできませんが、改善はすることができます。それは頭皮の歪みをきれいに正していくことに他なりません。頭皮の歪みを正して、生えてくる髪自体にもしっかりとケアをしていきましょう。

波状毛には頭皮ケアが一番重要!

 

View this post on Instagram

 

nta.mskさん(@n.masaki_0818)がシェアした投稿 -


頭皮の歪みを正すには頭皮ケアを一番考えてくせ毛・波状毛対策を行いましょう。

  1. まずは洗浄力はそこまで強くないアミノ酸系シャンプーを使いましょう。
  2. シャンプーをする際は、シャンプーを髪全体になじませて、泡立てながら地肌を包み込むようにして洗いましょう。
  3. 頭皮を洗う際は爪を立てて洗うのではなく、指の腹で優しくマッサージしながら洗っていきましょう。
  4. 最後に泡が残らないようにしっかりと洗い流しましょう。

また自宅でできるヘッドスパなども行いながら髪の毛を大切に扱いましょう。

根本改善ではないけど波状毛にはドライヤーを正しく使おう!

 

View this post on Instagram

 

ジェイ ヘアメイク専門学校【公式】さん(@jhairmake.official)がシェアした投稿 -


生える前の毛穴に対して対策をすることが重要ですが、とはいえ髪は生えてしまうもの。

だからこそお風呂上がりに必ず行うドライヤーは美容師がおすすめする手法で正しくドライヤーを使いましょう。

  1. ドライヤーはを使うときは一点集中で乾かさずに、手首を振りながら左右に揺らして熱をこもらせないようにしましょう。
  2. 完全に乾く前にブラシを使って整えたい方向へしっかりと髪の毛を固定しましょう。
  3. 最後に冷風モードを使って仕上げを行いましょう。

ドライヤーを正しく使うことで毎日少しづつくせ毛を改善していきます。ドライヤーテクニックは無料でできるのでぜひ試してみてください。

波状毛は絶対に抜いたらだめ!

波状毛は抜いたら解決する!という噂がネット上で見られますが、波状毛は抜いてはいけません。

髪の毛を抜くことで毛穴に負荷がかかったり、汚れが入り込む原因を作り出していることに他なりません。

波状毛は抜かずにドライヤーなどで対策しておきましょう。

 

それでも波状毛が気になる方は美容師と相談して、くせ毛を活かしたヘアスタイルにしたり縮毛矯正などをかけることで改善していきましょう。波状毛にも強弱があるので、しっかりと改善していくために美容師と一度話してみてください。

-くせ毛

Copyright© Popro[ポップロ] 髪の悩みを解決するメディア , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.