くせ毛 悩み解決

くせ毛でも天使の輪は作れるの?天使の輪を作る方法を解説

更新日:

「天使の輪ができるくらいきれいな髪になりたい!」

「くせ毛でも天使の輪を作ることはできるの?」

思わず触りたくなるようなきれいな艶のある天使の輪がある髪に憧れる人も少なくありません。

ただくせ毛だと天使の輪を作る事ができないと諦めてしまうのはまだ早いです。

そこで今回はくせ毛の人が天使の輪を作る方法についてまとめてみました。

 

くせ毛でも天使の輪を作ることはできるの?

 

View this post on Instagram

 

遠藤巧さん(@bar_takumi1013)がシェアした投稿 -

くせ毛だからといって天使の輪を作ることが出来ないわけではありません。

あなたのくせ毛の種類や程度にもよりますが、天使の輪を作ることは可能です。

特に遺伝ではなく、髪にダメージを与えてしまったことでくせ毛になってしまっている場合は、これからのヘアケア次第で天使の輪を作ることができます。

また遺伝でくせ毛になってしまっている場合でも、ヘアケア次第で天使の輪に近い艶を出すことはできますので、目指してみると良いでしょう。

 

そもそも天使の輪とは?

 

View this post on Instagram

 

Désir 阿部 愛寿早さん(@azuuuuu3n)がシェアした投稿 -

そもそも天使の輪は光が当たると、反射してできた輪っかのことを言います。

艶があり、ハリと潤いもある、まさに美しい髪の毛の証拠とも言えるでしょう。美しい髪の毛に憧れる女性にとっては1つの夢であると言っても過言ではありません。

天使の輪をつくるには、いくつかの条件があります。

  • 1本1本の髪の毛がまっすぐになっている
  • 水分量が保持されている

もし髪の毛が傷んでおり、凸凹があると天使の輪はできません。きれいなストレートヘアであると良いでしょう。

髪が潤っていないといけませんので、髪から水分が抜けないようにキューティクルがダメージを受けていない状態が好ましいです。髪の毛の外皮であるキューティクルがダメージを受けていると、髪内部の水分が外に出てしまうことで潤いが欠けてしまいます。

天使の輪は光が反射してできており、綺麗に天使の輪を作るためには、髪全体が均一にストレートである必要があるでしょう。さらに光を反射させるために水分を保持させる、この2点を意識して重点的にヘアケアしていくことが大切です。

 

今のくせ毛からまっすぐで艶のある髪を目指す

ストレートヘアアイロンを使う

 

View this post on Instagram

 

SACHIKO TAKASAKI (さちぷう)さん(@sachisachicat)がシェアした投稿 -

天使の輪を作るためには髪をまっすぐさせないといけませんので、軽いくせ毛がある人はストレートヘアアイロンを使ってまっすぐさせましょう。

ストレートヘアアイロンを使えば、髪はまっすぐになりますので、天使の輪を作りやすくなります。

しかしストレートヘアアイロンは高温すぎると、ダメージを与えてしまいますので、200度を超えるような温度でやるのはおすすめできません

一時的にはすぐ真っ直ぐなりますが、あとのことを考えると蓄積するダメージが酷いので、大体150度くらいの温度でサッと済ませましょう

どうしても高い温度でやりたい場合はあまり髪にあてる時間を長くしないように気をつけましょう。

ストレートヘアアイロンを使えば、髪が簡単にまっすぐなりますので、天使の輪をサッと作りたい人にはおすすめです。

 

ツインブラシを使う

 

View this post on Instagram

 

ともさん(@tomohumi212)がシェアした投稿 -

ストレートヘアアイロンは熱で髪を痛めてしまうため、人によっては長くは続きません。

特にこれまでストレートヘアアイロンを常時使っていて、もう髪の毛にダメージが入っている人は難しいでしょう。

これからダメージの回復をしていきながら髪をまっすぐさせたい人はツインブラシを使うことをおすすめします。

ツインブラシでプレスしながら引っ張ることで髪が均一に伸びていくので、髪を均一に伸ばした状態になりやすいのです。ツインブラシを使いながらブローをかけていけば、均一にキューティクルも閉じていきますので艶も生まれやすくなります。

ストレートヘアアイロンではどうしても艶ができないという人はツインブラシでチャレンジしてみると良いでしょう。

ツインブラシを使いながら温風でブローしていくことで、髪の毛が均一にまっすぐなります。最後に冷風で乾かして形をキープさせると、髪が真っ直ぐの状態をキープしやすいです。仕上げの冷風は忘れずにしておきましょう。

 

くせ毛だけではなく、髪が傷んでいると天使の輪は難しい

もしあなたがくせ毛なものの艶がある場合は、ストレートヘアアイロンかツインブラシを使うことで天使の輪ができる可能性もあります。

しかし、艶がなければ、髪の毛をまっすぐにさせても天使の輪はできません。

そのため髪の毛に艶が足りないと感じる人は艶を作るように一工夫しましょう。

髪の毛は痛むたびに艶が失われていきますので、逆に髪のダメージを補修してあげることができれば艶は復活します。

あまりに傷みすぎてると艶が復活しない場合もあるのですが、今後生え変わった後の髪のことを考えて、今からダメージの補修に気をつけたヘアケアや生活習慣を作っていきましょう。

艶は今すぐに復活させることは難しく、時間がかかってしまいますが、毎日の積み重ねがなければ天使の輪はできません

くせ毛でも天使の輪を作るために、毎日の積み重ねを努力していきましょう。

 

頭皮を健康にする

 

View this post on Instagram

 

Hanaさん(@hana.nyanya)がシェアした投稿 -

髪の状態は頭皮に左右されると言っても過言ではありません。

髪の毛は頭皮から生えてきますので頭皮に異常があれば、髪の毛も正常に生えていこないのです。

あなたのくせ毛が充分に成長するためには、頭皮の環境を改善させることが第一だと言えます。

また頭皮を改善させることができれば、艶だけでなく、くせ毛の強さも抑えることが可能です。

遺伝ではなく、後天的にくせ毛になってしまった人の中には頭皮の異常が原因であることも多いので、今一度頭皮に対するケアについて確認していくことをおすすめします。

 

朝シャンはやめる

朝起きてまずシャワーを浴びる生活をしている人も最近では珍しくありません。

朝シャンはスッキリして精神的には良い効果があるのかもしれませんが、頭皮的には悪影響です。

頭皮には皮脂がついており、この油分が髪の保湿をする効果があります。

皮脂の貯まり過ぎはたしかに良くないので、毎日夜にシャンプーをするのですが、朝までシャンプーをしてしまうと、皮脂のとりすぎです。

皮脂は多いとテカテカしてしまうものの、少なすぎるとパサパサしてしまいます。

何事も程度が大切です。頭皮の汚れを落とすのは夜だけにして朝は控えることをおすすめします。

 

トリートメントのつけっぱなしはNG

髪のダメージを気にしてトリートメントをつけている女性も今では多いです。

トリートメントを長時間つけたほうが高い効果を得られると感じている人も多いのですが、実はつけっぱなしにしていると頭皮によくありません

髪に浸透させるという効果はあるかもしれませんが、頭皮についたままになってしまうと、頭皮の毛穴に詰まってしまいます。

トリートメントはあまりがっしり洗い流すものではありませんので、長くトリートメントをつけっぱなしにして頭皮の毛穴に詰まったトリートメントを取るのは難しいです。

せっかくシャンプーで毛穴の汚れを取ったのに、トリートメントのつけすぎによって毛穴が詰まってしまえば、くせ毛の悪化にも繋がります

頭皮を健康な状態に改善させることを考えるのであれば、あまり長時間トリートメントをつけておくことはおすすめしません。

 

紫外線に注意

紫外線はお肌の大敵ということは女性なら知らない人はいないでしょう。そのため紫外線から肌を守る人は多いものの、実は頭皮にもダメージがあります。

さらに肌に比べると頭皮のほうが紫外線のダメージを受けやすいので、本来であれば肌より気をかけなければいけません。

紫外線のダメージで頭皮の健康状態が損なわれてしまいますので、帽子や日傘などを使って、できるだけ紫外線を受けないように気をつけましょう。

また頭皮エッセンスなども使って頭皮の健康を保てるとなお良いです。

 

頭皮の血流改善

髪の毛は血液から栄養を受け取って伸びていきます。

生え際である頭皮の血流が悪いと髪の毛に十分な栄養を送ることができません。

そのため頭皮の血流を改善させることは髪の毛の改善、つまりはくせ毛の改善にもつながります。

頭皮の血流を改善させるためにはマッサージが効果的です。

頭皮をそのままマッサージするのはもちろん、頭に近い首周りや肩などもマッサージしておくと血流の改善につながります。

自分で肩を回すだけでもマッサージ代わりになりますので、血流を意識してたまに回しておくと良いでしょう。

お風呂上がりに肩を回すよう生活習慣づけるのも効果的です。

またマッサージだけでなく、普段の生活習慣からも血流は改善できます。しっかり睡眠時間を確保したり、食生活を改善させたりすることで体全体の血流を改善させることにも繋がるでしょう。

血流改善は艶だけでなく、くせ毛の改善にも効果的なのでおすすめです。

 

トリートメントなどで髪の保湿を守る

 

View this post on Instagram

 

山内祐作《髪質改善特化美容師》さん(@yusaku_yamauchi)がシェアした投稿 -

もしトリートメントをしていない人は、しっかりトリートメントをしておくことをおすすめします。

トリートメントは「水分と油分を補う」ことが目的です。

髪の毛に艶がないということは水分と油分が不足しているということなのでトリートメントはしっかりしておきましょう。

ただトリートメントには種類がありますので、あなたの頭皮や髪の毛の状態によって選ぶことが大切です。

主に「さらさら」タイプと「しっとり」タイプがあるのですが、頭皮に脂が多いようなら脂分少なめの「さらさら」タイプを、頭皮の脂分が少ないのであれば脂分多めの「しっとり」タイプを選ぶと良いでしょう。

トリートメントによって補える水分量と油分量は違いますので、必要な量だけ補える、あなたに合ったトリートメント選びが大切です。

ただいくらあなたに合っているトリートメントと言っても、つけすぎてしまうと髪の油分が多くなってしまいますので、説明書に書いてある用量をしっかり守って使うようにしましょう。

つけたらつけただけ改善されるわけではありませんので注意が必要です。

 

くせ毛の人が天使の輪を作るためには毎日のケアが大切

くせ毛の人が天使の輪を作るためには2つの条件があることをまとめました。

  • 髪の毛はまっすぐ
  • 艶のある髪

たった2つの条件ですが、くせ毛の人がこれから改善させるのは簡単なことではありません。

前述しましたが、毎日の積み重ねがないと誰もが羨むような天使の輪を作ることは難しいです。逆に言うと毎日のヘアケアをしっかりすることで、くせ毛の人でも天使の輪を作れる可能性があります。

小さい頃は自然にできていた天使の輪も、大人になると次第に失われていくものです。しかしあなたの努力次第ではいくつになっても天使の輪を作ることができます。

まずはできることからヘアケアを頑張ってみてください。

くせ毛を改善するなら『縮毛トリートメント』

 このような悩みはありませんか?

  • 生まれつきのくせ毛を弱めたい
  • ストレートヘアーにあこがれている
  • 度重なるアイロンで髪の毛にダメージがある
  • 雨の日に広がってしまう
  • くせ毛改善にあまりお金をかけたくない
  • さらさらストレートにあこがれている

上記に一つでも当てはまる方は『縮毛トリートメント』が一番適しています。

縮毛トリートメントは数あるくせ毛対策の中でもバツグンのコストパフォーマンスです。

  • 頭皮にやさしい
  • 施術が不要だから、時間もお金もかからない
  • コストパフォーマンスが高い
  • 髪の毛にやさしいトリートメント

その中でも全額保証のある『シュクルン ヘアストレート』がおすすめです。

全額保証はくせ毛の改善に自身があるからこそできる保証なので、くせ毛で悩んでいるあなたにとって素晴らしい商品ではないでしょうか。

→【公式サイト】シュクルンヘアストレート

-くせ毛, 悩み解決

Copyright© Popro[ポップロ] 髪の悩みを解決するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.